アメブロから引っ越してきました。 夫とアメリカの暑いところに住んでます。
プロフィール

bambino1000

Author:bambino1000
いらっしゃいませ。
くだらない話ばかりです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/22(木)

明日はいよいよ帰国日。
さて、最終日の今日はキーウエストでお土産などを買う。
8人乗りのデカいレンタカーに9人乗り込み、出発。
日本勢は元より、30年間フロリダで暮らしながらもキーウエストは初めてと言うお義父さんも、
7マイルブリッジから眺める一面海の絶景に大興奮。


キーウエストに着くなり雨が降ってきた。
雨宿りを兼ねて時間つぶしに、ROSSへ行く。
ROSSとは、洋服や雑貨が驚き価格で売られているアウトレット店。
姉たちの顔が輝いている。

男性陣は退屈そうにしてたで、ビリ子が近くのバーへ誘導する。
運転手のビリ子以外はビールを嗜む。

小一時間経過。雨は止んだが姉たちの衝動買いは止まない。



「子供の服はサッと決まるけど、大人の服は時間がかかる」

姪っ子からの名言でした。


明日帰国なのに、土産はスプレー式バターぐらいしか購入してない
日本勢。
みやげ屋が立ち並ぶデュバル通りへ向かう。


もう買い忘れないよね?何だって?
後で適当に買って送ってくれだとー!!!!

はい...。

優柔不断の家系なので、時間はあっても決まらないんです。


買い物に見切りをつけて、姪っ子が行きたがってた「蝶々博物館」
行く。

温室ハウスに蝶々がいっぱい!
こんなの、怖い。蛾も混じってる気がするんだけどな。
体に止まられそうで、内心ビクビクしてました。



最後の晩餐は、「アウトバックステーキ」
誰かと外食となると、ビリ子が真っ先に挙げるレストランだ。
 

「ここのウエイトレスさんは、とても気立てがいい。
 日本に連れて帰って良い人を世話してあげたい。」


そういうの、余計なお世話っていうんだよ、お父さん。


またまた姪っ子の大食いぶりが炸裂。
サラダを平らげ、7オンス(約200g)のステーキを見事完食。
でっかいベイクドポテトにも果敢に挑戦。
彼女の食の太さ。キッズじゃないな。


一週間を通して、アメリカの食事に大満足の日本勢でした。

明日は、超早朝2時起きなのでとっとと就寝。




6/23(金) 

眠い目をこすりながら、皆さん起床。
仕事がある義父とはここでお別れ。
忙しい中、日本の家族のために色々ともてなしてくれた義父に感謝。

私たちは、6時45分の帰国便に間に合うようにマイアミ国際空港へ。

「前の車、危ないなぁ。居眠り運転だな」


「ちゃまーの運転、ちゃまーの運転」

父とビリ子がまるで示し合わせたかのように声を揃えて言った。

「そんな大げさな!」

あんなに蛇行してるはずない!と思うんだけど。

居眠り運転手を抜き去り、一足先に出発した義父も抜き去り、
フライトの1時間30分前に空港到着。
Eチケットなので、カウンターに設置されてる機械で本チケットを
発行しなくちゃいけない。


ここで、トラブル発生。

兄家族のチケットは問題なく発行されたが、両親と姉のチケットが
印刷ミスで発行されない。職員に処理してもらう。

そんなの、ちょちょいのちょいじゃないの?
とにかく職員の対応が非常に遅いのだ。
もし時間ギリギリに着いてたら、確実に乗り遅れていただろう。


結局全員のチケットが揃ったのがフライト時刻30分前。

慌しさの中で別れを告げる。
一週間、やっぱり短かったな。でも家族全員で会いに来てくれた事が
とても嬉しかった。私がビリ子やアメリカの家族と幸せに暮らしている
事が分かって安心して帰れるよと母が言ってくれた。

遠くで暮らす私ができる唯一の親孝行は、私が幸せでいることだもの。
今回の再会でそれが伝わってホッとした。


家族がエスカレーターへ向かう。
必死で堪えていた涙がどっと溢れそうになった。
後ろを向くとビリ子が両手を広げていた。

そうか。私が帰る場所はここしかないんだ。

そんな気がした。

「僕たちは一つの大家族になったんだよ」と言ってたビリ子の目にも涙。
もう私だけの家族じゃない。ビリ子が私と同じように家族との別れを惜しんでいると思うと、
またまた泣けてきた。


エスカレーターが家族を乗せていく。
ビリ子と二人で、見えなくなるまで手を振った。




今度は、ビリ子と一緒に里帰りをしたいな。
気の早い彼はもう来年のカレンダーと睨めっこしている。







★業務連絡★

お父さんへ。

買い足した土産と一緒に送った下着。
ピンクに染まってるように見えるけど、気のせいです。
今までどおり、着用するように。

000_0670.jpg


スポンサーサイト
<< 環境の変化。 // HOME // 日本の家族がやって来た! ~島編3~ >>
はぁ・・・・
後半、妊娠して泣きやすくなっている私がウルウルきてしまいました。
もし、現場に出くわしていたらわたしもビリ子様の両腕に飛びこんだことでしょう。

あの下着、間違いなく赤いものと一緒に洗ってますよね??
【2006/07/09 Sun】 URL // ejds #- [ 編集 ]
おいビリ子!!それは反則でしょう。マダムも泣かせる気?
呼び捨てゴメンナサイ。だって~、優しいんだもん。

で、ちゃまーさんの優しさはピンクの肌着から伝わってきましたよ。
【2006/07/09 Sun】 URL // himadam #- [ 編集 ]
ステキな親孝行できて良かったですね~。
いいわぁー、いいお話ねぇ~。。
ちなみにEチケットって、そんな印刷ミスなんかもあるんですね。
油断できませんね、私も気をつけよう。

そうそう、アウトバックステーキってポルトガルにもあるんですよー。
まだいったことないけど。
本当にチェーン店なのか、ただの偶然なのか・・・是非、近いうち行ってみよう。
【2006/07/09 Sun】 URL // カショリーニャ #- [ 編集 ]
さすがちゃまーさんv-219面白いだけじゃなくて、感動できるところがあるのが最高ですv-426

ピンクの下着、お父様なら十分着こなせると思いますよぉv-411
【2006/07/09 Sun】 URL // 133 #6QnFtW4c [ 編集 ]
今日も良いお話ですね~。
ご家族は最後まで立派な食べっぷり!そしてお父様の(気立ての良いウエィトレスさんへ)の気配りうけました!とても味のある方ですね、お父様。ピンクの下着もちゃんと着こしてくださりそうですね(爆)。

それにしても、家族と離れて暮らしてるとやっぱり別れる時はつらいですよね。空港で何度涙を流しながら別れたか・・ちゃまーさんの気持ちとっても分かります。でも優しい旦那様が一緒だから平気だよね。
【2006/07/10 Mon】 URL // Hana #sDTYwMDk [ 編集 ]
ええ話やわぁ。おばちゃんもらい泣きしちゃったわ。
ほんとちゃまちゃまの言うとおり、私達が出来る親孝行って、
遠く離れた国でも、夫婦仲良く・楽しく暮らすってことよね・・・ぐっすん。
1週間、書ききれないこともいっぱいあったと思うけど、
とっても充実してたみたいで私も他人事ながら嬉しいです。
ももひきは、ピンクが今年の流行なんですね。知らなかったなぁ(笑



【2006/07/10 Mon】 URL // june #- [ 編集 ]
★ejdsさん★
ウルルン滞在記になっちゃった?はい、赤いバスタオルと洗いましたの。実は下着だけでなく、父が帰国時に穿いてたチノパンも淡いピンクに染色。父に「ピンクがかってない?」と聞かれましたが、無視無視。(笑)ちなみに、夫の白靴下もピンク。(笑)
【2006/07/11 Tue】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
★himadamさん★
どうぞご自由にお呼び捨てください。(笑)娘らしいところを見せてやろうと洗濯したんですが、2ドル50?をケチりましてね、色物と洗ったんですの...結果、こんな愛らしいオッちゃん下着が誕生!今朝母からの電話では、気に入って着てるそうです。(笑)
【2006/07/11 Tue】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
★カショリーニャさん★
関東を中心に日本にも店舗をかまえる「アウトバックステーキハウス」。ポルトガルにもあったなんて驚きです。夫お勧めの一品は、ブルームオニオン。胃がもたれます、油っこくて。(笑)Eチケットは領収書しか出てこなくて、てんてこ舞いでした。
【2006/07/11 Tue】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
★133さん★
今朝母から荷物が届いたと電話があった時、それとなくピンク下着について聞いたんですよ。そしたら、今まさに着て夕飯を食べていると!アメリカで買ったと思って着るそうです。色が色だけに捨てられると覚悟してたんですが、良かったです。(笑)
【2006/07/11 Tue】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
★Hanaさん★
結婚前、夫を見送ったときもそうだけど、空港での別れって辛いんですよね。日本の家族が帰って、取り残されたような寂しい気持ちでいっぱいでしたが、徐々に本来のグーダラ生活へ...。(笑)怒られるかと思ったんですが、ピンクの下着、気に入ったようです。
【2006/07/11 Tue】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
★juneさん★
「ピンクは女の子だけのカラーじゃない。この夏、カワイイおやじがカッコイイ!」と、適当なキャッチコピーを作ってみたよ。(笑)でもね、このももひき、穿いて出かけて欲しくないな。万一交通事故で病院に運ばれたら...?村の晒し者です。(笑)親を安心させるのが一番の親孝行だよね。
【2006/07/11 Tue】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
素敵な思い出♪
家族で、フロリダまで会いに来てもらえるなんて、すっごい幸せなことよねぇ~♪ それに、ご主人の家族も、すごっく素敵ぃ★ ちゃまーさんが、愛されてる証拠よねっ(^^)/ 読みながら、羨ましい~を連発っ(^^;) 
【2006/07/11 Tue】 URL // Kako #- [ 編集 ]
家族
で会いに来てもらえてちゃまーさん幸せv-22
うちは自営業なんでナカナカ(というかゼンゼン)来てもらえませ~ん。
ということで8月に私が出向きます。
業務連絡の欄は
赤シャツ染めの作品展示でしょうか・・・。
【2006/07/11 Tue】 URL // カンポ #- [ 編集 ]
★kakoさん★
色々大変なこともありましたが、日本の家族が喜んで安心して帰って行ったので、私たちも満足でした♪来年は日本に押しかける予定です。kakoさん、フロリダ入りの準備、進んでいますかぁ?
【2006/07/12 Wed】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
★カンポさん★
染め物師を目指そうかしら。そんな職あったよね?家族全員が揃うことって、日本で暮らしていてもあまりなかったので、今回は奇跡に近い再会でしたよ。(笑)来月の里帰り、いいなっいいなっ。私たちも日本に行くとしたら浴衣着たいから夏だよねと計画中。日本の夏、キンチョウの夏を思い切り楽しんできてね♪
【2006/07/12 Wed】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bambino1000.blog73.fc2.com/tb.php/7-b2a3fa46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。