アメブロから引っ越してきました。 夫とアメリカの暑いところに住んでます。
プロフィール

bambino1000

Author:bambino1000
いらっしゃいませ。
くだらない話ばかりです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウサギ年の私は今年が厄年。
1月もまだ半分しか経ってないのに、さっそく悲劇に見舞われた。



日曜の朝、私たちはキーウエストへ向かっていた。
雨がポツポツ降り始めたので車の窓を閉めた途端、
クサッ!何だか無性にクサイ事に気づいた。

このニオイ、以前義妹の車中で嗅いだ事がある。
小動物の死体が車体に挟まっていたのが原因だ。

「ビリ子ちゃん、クサイよね?動物の死体のニオイだわ、これ」

「そう?臭わないけど。キミの靴のニオイじゃない?」

長時間のドライブ時は、必ず靴を脱いでリラックスする私。
脱ぎ飛ばしてある靴を臭うビリ子。

まあ!失礼しちゃう!!

わざとクサイ顔なんかしちゃって~。騙されないわよ~。





マジ?


ちょっと不安になり、確認の為、私も嗅いでみようと靴に視線を落とした時だった。

ギヤアーーーーーーー。


ゴッキブリ子の胴体の一部が、私の靴の近くに横たわっていた。

靴で、踏んじゃったの、か?


ギヤアーーーーーーー。

ちちちちがう!!
白い靴下の裏に、あ、足が!!!ゴッキブリ子の片足が刺さってるーー!!!

目にも留まらぬ速さで靴下を投げ捨て、後部座席に非難。


余りのショックと不快さに思考回路がマヒ。何も言葉が出てこない。
車を停めてビリ子が靴の中をチェックしてくれた。

「あっ、出てきたよ、ちゃまーの右靴からゴキブリの死体。」

ワーワーワー、皆まで言うな。

「状況からして、君の臭い靴に迷い込んだゴキブリが、あまりの臭さで失神してたところを、
君が足を突っ込んで押し殺したんだね。」


ワーワーワーワーワー。

「大きさはね~」

「どのくらい?」

怖いけど興味あり。

「このくらい」

ワーワーワーワーワー。

やっぱり聞くんじゃなかった。



傷ついた心を引きずりながらもキーウエスト到着。
さっそくサンダルを買ってもらう事にした。

靴なき子の私は車内で待機。

5分経過。10分経過。まだビリ子は帰ってこない。
車内はジリジリと暑い。

ビリ子のヤツ、サンダル如きにどんだけかかってんだ。
そりゃ私はあなたのシンデレラ。でもね、ガラスの靴じゃなきゃ入らないって事はないからね。
一番安いビーチサンダルでいいのよ。

あ゛~、もう待ってられない。
フロリダでは裸足で歩いてる人をよく見かける。

小慣れた感じを装いつつ、靴なし子のままデパートに入る。


あらっ、気持ちいい。ひんやり冷たいタイルが素足にピタピタ気持ちいいわ~。

靴売り場でビリ子を探すが見当たらない。

あっ、レジに並んでるところを発見。サンダルを手にしてない。

「安くて良いのがなかった。」

高くて良いのがたくさんあるじゃないか!
結局いつも行くアウトレット店へかぼちゃの馬車を走らせる。

「さあシンデレラ、私の背中に飛び乗りなさい。店まで背負ってあげますよ」

なんて気の利く王子様。まるで一昔前の青春ドラマみたいに、爽やかな私たち。
それもこれもゴキブリさんのおかげね。ありがとう。踏んづけちゃってごめんなさい。


「シンデレラ、この靴あなたにピッタリですよ!」

「いいや、王子様。私はプロレスラーではありません。
よって、凶器にもなるウエスタンブーツは履きません」


「ならばシンデレラ、こちらのピンクの靴はいかが?」

「いいや、王子様。これは靴ではなくスリッパです。」

「おいシンデレラ、これにしなさい。」

「やいビリ子!毛糸で編んだ暑苦しい靴なんて履けるか!!」


夢のようにロマンチックだった魔法の時間はとっくに痺れを切らし、
9ドルのサンダルに足を通した頃には、いつもの薄汚れた私たちに逆戻り。


そして、購入以来一度も洗った事がなかった小汚い靴は、
ビリ子が洗ってまた履ける状態にしてくれる事になった。







お願い、捨てて~。



スポンサーサイト
<< ヤな予感。 // HOME // 強烈な人たち。 >>
私もゴキブリはダメ。フロリダのゴキって大きいよね。初めてみたときは、葉っぱが動いているのかと思ったよ。

実は私も家の中でゴキブリ踏んだことある。。。それも、裸足で。。。キャー、あのずるっとした感覚。。。ほんと、そのまま、死ぬかと思ったわー。

そういえば、キーウェストには、KINOっていうサンダル屋があって、私も1足買ったわー。あれも確か10ドルくらいで、2年くらいもったよー。

【2007/01/18 Thu】 URL // Cha Cha #o7yZsQF6 [ 編集 ]
や~め~て~!!!!
想像するだけで死にそうです。テレビや写真でもパニック起こして半狂乱なマダムです。
こんな事が起こったら、車放棄する事間違えなし。
北国に住んでいてよかったと思う瞬間です。
【2007/01/18 Thu】 URL // himadam #- [ 編集 ]
ブリ子ちゃん踏んで、しかも靴の中に入っていたなんことに遭遇したら失神してしまうかもしれません・・・。あわわ・・・。
でもその靴を洗ってくれたビリ子さん、夫の鏡ですね!ウチの夫だったら絶対あらってくれなさそう・・・。
【2007/01/19 Fri】 URL // カンポ #- [ 編集 ]
ゴキブリ~へぇー!!!
なんか、踏んだ感覚が足に残りそうで。。。泣きそうになります。
あかん。。。
【2007/01/21 Sun】 URL // mycat123 #- [ 編集 ]
ブログにコメントありがとうございました!!

ゴキブリ、私は見るのは平気ですけど、自分が踏んでしまったのを発見したとしたら・・・完全に同じ状態になるでしょうね・・・

災難だったけど、でもちゃまーさんとビリ子さんのやり取りは面白い!
ちゃまーさんの文章の上手さにも脱帽!
またのめりこんで笑ってしまいました♪
私も見習わなくちゃ!
【2007/01/24 Wed】 URL // ゆか #kSi.wH62 [ 編集 ]
cha chaさん★
ギヤアアアア!!!!素足で踏んづけちゃったんですか?あ゛あ゛あ゛...一生かけてもそれだけは体験したくないよ~。(笑)KINOサンダルはキーウエストのあの店でしか手に入らないようです。私も2足持ってますが、安い割りに履き心地いいし長持ちするんですよね~。店内暑くても店員が愛想悪くても許せちゃうぐらい逸品です。(笑)
【2007/01/28 Sun】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
himadamさん★
暑い地の何がイヤかって、そりゃもうゴキブリさ!この間は、シャワー浴びようとシャワーカーテン引っ張ったら、浴槽でゴキブリが仰向けでもがいてたの。私、イジメられてるんじゃないかしら...。(笑)もう怯えながら暮らすのは疲れたわ。もちろん、終の棲家は寒い地希望です♪
【2007/01/28 Sun】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
カンポさん★
二度と履く気はないんだけど、洗ってきれいにしてくれるはずの靴がどういうわけか、汚いまま玄関に並んでます。(笑)ビリ子、その場しのぎで言ったようです。イタリアのゴキブリってどんなんだろう?美味しいもの食べてそうなので体格良さそうな気がする。(笑)
【2007/01/28 Sun】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
mycat123さん★
スコットランドにゴキブリ、いないよね~。私、靴履くときイチイチ靴ヒモ解くのが面倒なので、つま先をトントントンッてするんですよ。その時に、何かしら感触があったら早期発見できてたんですが、全くありませんでした。私の足、血通ってないのかもしれない。(笑)
【2007/01/28 Sun】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]
ゆかさん★
エッ!ゴキブリ見るの大丈夫なの?実は私、殺虫剤をかけられてもがいてる所を見るのは好き。いや、怖いもの見たさでつい見てしまうんですが、何度見ても気持ち悪いよー。これから島はぐんぐん暑くなるので、ゴキブリに遭遇回数が増す事でしょう。その度に、私の肝と寿命が縮まりそうです。(涙)
【2007/01/28 Sun】 URL // ちゃまー #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bambino1000.blog73.fc2.com/tb.php/36-3025e24f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。