アメブロから引っ越してきました。 夫とアメリカの暑いところに住んでます。
プロフィール

bambino1000

Author:bambino1000
いらっしゃいませ。
くだらない話ばかりです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不自由な英語で週4日も図書館に通ってる人騒がせな私。
そんな足手まといなボランティアを手取り足取り助けてくれる
有難きスタッフの皆さんを紹介しますよ♪




teresa2.jpg

マザーテレサ館長(以下 テレサ館長)
存在そのものがマザーテレサ。推定年齢70~80歳。
とにかく優しくて、お元気なテレサ館長。



mutugoro.jpg

ムツゴロウさん(以下ムツさん)
テレサ館長の側近!?の女性司書。推定年齢60代。ムツゴロウが宝塚歌劇団に入団し、
指揮者役をゲッツ!!みたいな人です。
つまり、振りがすんごい大きい。
ムツさんがかけてたメガネを外す時、それは話が長引く時。
スパロウいわく「一日中、昼休みの人」。



pirates.jpg

キャプテン・スパロウ(以下スパロウ)
フラフラだらしなく歩き、「あ゛~、う゛~」とやる気のないオッサンスパロウ司書。
口癖は「...クール!」。現在、他の図書館に貸し出され中。



バーバリーさん
週3日勤務の60代女性司書。
「良い子、良い子」と私のアゴを撫でてくれる優しい人。


マークさん
以前は小学校の先生をしていた40代男性司書。
テレサ館長やムツさんから絶大な信頼を得ている人。


アレンさん
アメリカンサイズな体型と男爵のような立派な口ひげが特徴の40代男性司書。
大人しい人。


シャロンさん
ボランティア歴の長い女性。働き者。


********************************

今週はキッズルームの本の整理をしています。
本の背表紙に振られている番号順に並べていくんですが、
これ、やり出すと止まらないほどハマル作業なんです。
今日もお腹がグーグー文句を言い続け、諦めて大人しくなるまでやってました。
家の物にも番号振ってみようかしら。



ところで、昨夜図書館に泥棒が入りました。
ムツさんの話では、どうやら犯人はトイレに潜んでいて、
職員が帰った後に募金箱のお金を盗って行ったみたいです。
利用客や職員に被害が及ばなかっただけでも不幸中の幸い。
誰でも出入り自由な場所は、安全確保が難しいなとつくづく実感しました。




皆さん、戸締りはしっかりと!!

うちは引越して以来、表の窓が一箇所、カギがかかってませんでした。



ヒ、ヒエ~~~~。







スポンサーサイト


♪おばけなんてないさ おばけなんてウソさ ねぼけたビリ子が みまちがえたのさ♪


その時ビリ子は風呂に入ってたんですけどね。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++

あれは、盆フェスティバルの夜の事じゃった。
私は冷房の効いた部屋でぼーっとしていた。
しばらくして、シャワーを浴びていた男が絶叫しながら血相を変えて出てきた。

「で、で、出たあ!!」

「何?ゴキブリか?」

「あ、あ、あ、あそこー!!!」

むき出しの体を震わせながら、浴室の天井を恐る恐る指差す男。

「何?何も見えないけど...」

「た、確かに見たんだ...換気扇に黒い影が動くのを...」

じっと換気扇を見上げる私と全裸男。


「アンタ、パンツぐらい穿いたら?」

「まだシャンプーしてないもん。」

しばし沈黙。


ん゛?今゛、チ゛ラ゛ッと゛何゛か゛見゛え゛た゛ぞ。

何だ?この寒気は。



一円 二円 三円 四円 ご縁がな~い


もしやこれは!

    yotuya4.jpg



ぎ、ぎ、ぎやああああ!!!!!

男の言葉通り、出たんです。



「は、は、早く!!」



その化け物は天井からハサミを振り乱し、今にも私たちに襲い掛かろうとしている。

    image70.jpg



あ゛ あ゛ あ゛


私は男の後ろに隠れる。

恐怖心を抑えながら、果敢に戦う全裸でへっぴり腰の男。
ぷぷぷっ。


男の攻撃に一瞬怯み、身を隠した化け物。

どこいったんだ?消えたぞ。

「うまい事、トイレの中に落ちてくれないかなぁ」

位置的にあり得なくない。
運良くトイレに落ちてくれたら、男お得意の『必殺!一発流し』に持ち込める。
もちろん、私もそう願っていた。



      ぽとんっ




ぎ、ぎ、ぎやああああ!!!


その化け物はサササササッとバスマットの上を走り抜け、浴室の隅の闇に隠れようとした。


断じて逃すものかと、男がシュー。またまたシュー。



ん?死んだ?



あ゛ー、まだ動いてる。


シュシュシュのシューッ!




ようやく化け物の息の根を止め、一発流しで一件落着。



こんなオドロオドロシイ体験、男も私も初めてでした。
今でも浴室に入ると、必ず天井を見上げてしまいます。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++


もう出てこないよね?

   untitled.jpg
 化け物級のジャパニーズ









「ちゃまー、ちょっと来て!良いもの見せてあげる。」

ビリ子が外で呼んでいる。

トカゲだな。

この男はサプライズが好きなんだけど、
手口が同じだからサプライズにならない。
 

「知ってる。トカゲでしょ?」

「カメレオンだよ!早く早く!」


マ、マジ???

カメレオンってこのカメレオン?
pc3.jpg


色が変わるやつでしょ?

少し予想外。

カメレオンなんて見たことないし、島に生息してるって聞いたこともない。
めずらしそうだから、カメラを持って出る。

「ど、どこ?」

「ホラッ、ここ!」

玄関前のヤシの木を指差すビリ子。




トカゲじゃん。
コイツ知ってるよ。腕立て伏せしながら登っていく姿を何度が目撃した事がある。動きが面白かったから少し親近感を持っていた。
でも、ただのトカゲでしょ。


「カメレオンだよー。色が変わるから見てて」

カメレオンと一口に言っても色んな種類がいるのかもしれないな。


000_0724.jpg



あっ、ホントだ!背中が茶色になったぞ!!

気持ち悪いんだけど、非常に気になったのでコイツの正体を調べてみた。


イグアナ科のグリーンアノールって言うトカゲ。やっぱり、私が正しい。
変色する事から、別名アメリカンカメレオンとも言う。ビリ子もまあまあ正しい。
オスは喉に扇状の袋を持っていて、威嚇するときに広げるぅ??

カエルの水掻きとかガラガラヘビのガラガラとか、コイツの袋とか勘弁してください。
自分にないものは使い勝手が分からんから怖いのよ。






「ちゃまー、こっち来て!スペシャルデザートはいかが?」


今から歯磨いて寝ようかと思ってたところにパティシエの声。


こ、こ、こ、これは!!!!

最近パイにはまってるバティシエ・ビリ子の最高傑作「クリームdeドンブリ」だ!!

000_0716.jpg



000_0717.jpg


バナナクリームとホイップクリームの間に、美味しいサプライズが隠れているよ。
パティシエ・ビリ子の小粋な演出を召し上がれ!



とか言ってる場合ではない。




11時回ってるし、寝る前だから勘弁してください。





// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。